ベーグルの穴から見えた日記

やるべきか・・・やらざるべきか・・・

昨日から冬時間になりました。これからは、日本との時差は、14時間。
今年は、まあまあ滞りなくシフトできたかな。でも、携帯電話の時計は、いちど電話を使用すると、自然に時間が切り替わるというスバラシイ機能がついている・・・はずなのに、私の携帯はいつまで経っても、いくら使っても、時間表示が切り替わらない! 結局、マニュアル操作で切り替えたさ・・・。

というわけで、お次のイベントは・・・






Happy Halloween!

でございます。

しかし。
うーむ・・・。
忙しさにかまけて、何の準備もしないままに、何のアイディアも考えないままに、ハロウィン前夜になってしまったではないか!!

今年のハロウィンは火曜日。ハロウィンが平日の年は、前の週の土日にパーティーを済ませてしまう人も多い。だから、ついこの前の土日は、仮装軍団がちらほら見えた。
それを見て、「うわあーやばい! ハロウィン来てる!」と焦ってはみたものの、何をするでもなく、気がつけば決戦前夜。

忙しいことに加え、もうひとつ、仮装の気をそぐ現実がひとつ。それは・・・、週末の天気! さぶいのなんのって! 土曜日曜と、ものすごい風で!
(週末に入った途端、数日前についたはずの暖房がぴたりとつかなくなってしまい、傾いた家の、閉まりきらない窓からのすきま風にさらされて、その思いがさらに強まった・・・。)
週末のパーティーなら、室内の会場で存分に仮装を披露できるけど、ハロウィン当日といったら、パレード&夜じゅうただただ街を練り歩く、なわけです。コートなしではつらい、気温ひとケタ・・・。

もう、今年はいっかー・・・。また来年のお楽しみってことで・・・。

そう思っていたら。
月曜の朝、マフラーぐるぐる巻きでドアを開けたら、拍子抜け。週末の嵐から一転、風が止んでお日さまきらり。(暖房も朝いちばんでついたしね!)


そうなってくると、あきらめたはずのハロウィン2006に、また未練が。

んー、どうしよっかなあ・・・。魔女の帽子なら、あるの。黒のコーディネートでいいから、あるもの寄せ集めでもなんとかなると思うの。うーむ・・・!

てなわけで、この日記を書いたら、明日の天気予報をチェックしてみます!
お天気だったら・・・やっちゃおっかな???

ちなみに今日の画像は、我が家じゃありません! こんなにきれいな白い壁、あたくしのおうちにはありませんことよ。かわいいハロウィングッズの画像提供サンクス!

それでは最後にもういちど・・・

ハッピーハロウィン!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ちょ、あ、あさっ・・・

それはおとといの朝のこと。
さあ出かけようかな・・・と思ったんだけど、「あさがお、どうなってるかな」って、ふと気になった。もう花の時期は終わったけど、種もできるのだからと、一応お水は2日に1回ぐらいあげている。でも、花が終わるとわくわく感もひと段落で。

でも、この日はなんかちょっと、気になったのよ。

ほんとは自分の部屋の、普段からよく見えるところに置きたかったんだけど、家の中でいちばん長く日が当たるところに置いて、出かける時と帰って来た時、いつも見に行っていたあさがお。

歩み寄って、見てみたら。

見てみたら・・・!!!









さ・・・、咲いてる・・・!!

ちっこいけど、しっかりと、開いてる!!

説明しますが、最近のNYの気温は10度前後。その窓際の、風が吹きっさらしのところにずっと置いてあったんですよ!
びっくりしたようー! ちょっとー、おかあちゃんをあんまりびっくりさせんといて! 心臓止まってまうわー!

そいであわてて、いちど戸締りした自分の部屋をまた開けて、カメラを持ってきてパチパチ撮ったわけなんだけど、よーく見たら、そのまたすぐうえに、もういっこつぼみが!!
ちょっとー、まだいっちゃう? すごいよあんた! 根性ありまくりだよ!!

しかも、前に日記でぐちったところによると、あさがおはいつも私が出かけてから咲くので、平日は会えなかったはず。私の出かける時間は、その頃と変わってないのに、それなのにこの子は、おかあちゃんに晴れ姿を見せてくれるために、こんなに無理して・・・!!
って、話作りすぎ? でも、ほんとにびっくりして、感動したんだからー!! いいこいいこ!


そしてその次の日、私のアパートにも無事に暖房がついた。
せっかく秋(既に冬チックな空気も漂っている・・・)の寒さに耐えてひとつ花咲かせたところなのに、今度は部屋ん中が、南国の暑さに。ああ心配。気温差で、調子を崩したりしないだろうか?
それより何より、このあさがおが鎮座していたのは、暖房器具の上だったのだ。部屋の暖房が入った時、たまたまルームメイトがこの部屋(リビングなのです)にいたので、すぐにお引越ししてくれたのだけど、もし誰もいなかったら、健気なあさがおを、蒸し花にしちゃうとこだったわ・・・。
ああ、どこまでも酷いママで、ほんとにごめん・・・。

ともあれ。
今あるつぼみは、明日咲く。それでほんとに終わりかな。それとも、また驚かせてくれるかな? 最後の最後まで目が離せないあさがおたち!

改めまして、毎日毎日楽しませてくれて、本当にありがとう!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ひとりひめさま

にちようびーのー、あさーー!
(↑恐れ入りますがこの部分は、フシをつけて、うたうように読んでいただけますか?)

朝起きて、しばしベッドの中でまどろんで。
とうとう起き上がって、ベッドの脇のテーブルにあるパソコンぽちっとつけて、あったかいコーヒーと、ハーゲンダッツのラムレーズンを食べる。
最近のNYはめっきり寒く、マフラーぐるぐる巻きで出かけたほどなんだけど、それでも寒い部屋の中の、あったかいベッドにもぐって食べるアイスクリームはおいしいもので。
そして私はベッドの中で、この一連の贅沢な時間を、「ひめさまのにちようび」と名づけたの。ほほほ。

とかいっても、コーヒーは執事が運んでくるわけじゃなく自分で前の日のコーヒーをレンジでチンしてあっためて、ハーゲンダッツのアイスは2個5ドルのセールだったからたまたま買っただけで、もちろん美しい器に盛られるわけもなく、そのまんま箱食いなわけで、それらを自分でえっちらおっちら運んでベッドにもぐろうとして、あスプーン忘れた、スプーンスプーン、とかやって、で、やっとベッドにもぐって、

さて!

と、ひめさまに変身したわけなんだけどね。

ついでにいえば、朝起きたあとまどろんでいたのは、優雅というより、「まだ寝られるものなら、がんばって眠ってパワーを蓄えなくては・・・」というあがきでしかなく、寝るのが嫌いなあすかまるを半ば無理やりベッドの中に閉じ込めていたわけで、だから起き上がる時も、一般的ひめさまのように
「ふわあああ・・・そろそろ起きようかしら・・・。じいや! ひめが起きますよ! モーニングをこれへ!」
というものではなく、
「うぎゃああおううーーーー!!! もー我慢できないっ!!! 寝られん!!!」
という類のものでした・・・。



そして画像はなぜか、マンゴー。
2個で5ドルだから2個買った・・・というわけではなくて、また別の日の2個で5ドルの時に買ったもの。前にも言ったかもしれないけど、こっちのスーパーって、2個で1ドル(トイレットペーパー)とか5本で5ドル(2リットルの炭酸ペットボトル)とか、8個で1ドル(安い袋ラーメン)とか、そういう書き方をするのだけど、ほぼ全ての場合、1個買いOKなのだ。つまりトイレットペーパーは50セント、2リットルソーダは1ドル、袋ラーメンは・・・えっとー・・・12~13セント。(商品をレジに通すと、13セント、12セント、13セント・・・というふうに値段がつく。)
いつも、「1個でいくらか、わざわざ計算しないといけないじゃん、めんどくさー」と思いながら買い物してるのだけど、でも、こっちで生まれ育った人はもしかして、「1個でいくら」じゃなくて、「1ドルで何個」「10ドルで何個」という概念で物を捉えているのだろうか? 通常価格6個1ドルが、今はセールで8個で1ドルって書かれていたら、6個のラーメンを持った自分と、8個のラーメンを持った自分を想像して、今は1ドルでこんなに買えるなんて、安い!と考えるのだろうか?

・・・いかんいかん、マンゴーの話を全然してないな。
あ、ところで、今私が食べてた(もう食べ終えちゃった)ラムレーズンも、画像のマンゴーも1pint(パイント)サイズ。473mlだって。こっちの人にとっては、このサイズは箱食いが基本です。私はさすがに、1回で全部たいらげるのは無理だと思うけど・・・。
ハーゲンダッツのマンゴー、気になっていたので買えてうれしい! お味はさすがハーゲンダッツ、後味がものすごくマンゴー! マンゴーガムの味じゃなく、リアルマンゴーだよ。
惜しむらくは、たまにころりと入っている実が私好みじゃない。というより、ピーチとかマンゴーとかの実が入ってるのが、あんまり好きじゃないのね、きっと。

ちなみに、ハーゲンダッツのラムレーズンは、非の打ちどころがない。はあー。(←あっ、これはため息ですっ。)

そんなわけで。まだ日曜の朝10時!! ぎゃああああーーーーー!!! うれしいぞ!!!
今日は、超・超・超ひっさびさの、クイーンズにあるチャイナタウン、フラッシング(昔の日記いろいろ参照)に行ってきます~。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

だめだ時間切れ

疲れ果てて寝ていたら、日曜が終わった・・・・・・

今週は、
いろいろおいしいもの食べたのに、
どこもここも、店内が暗すぎるんだもん!!!
ぜんぜん写真撮らなかったー。もったいないな。

また次回、お目にかかります。


・・・こんなにみじかく書くことも、やればできるんじゃん、あすかまる!

ワルッキー

てくてくてく。

あすかまる「はあー、今日も疲れたなあ。」

きえええええええええええーーーーーーーーーーっ!!!!!

あすかまる「なっ、何の声?!」




あすかまる「あっ! あれは!!
 巨大ネズミがNYの街に現れた!!」

俺様は、ワルッキー・マウスだ!! きえええーーーーー!!

あすかまる「く、車を踏み潰してる!! こわいようー!」

ぐへへへへ、食べちゃうぞー!

逃げ惑う人々!!

・・・

と、グロテスクなネズミさんを皆様にご紹介しておりますが、このお話はフィクションであり、ワルッキー・マウスはディズニー映画には出てきませんので探さないで下さい。

NYの街のあちこちで会う、このネズミ。お店の宣伝にしちゃあ、怖すぎます。
実はこれ、「ストライキ中」のしるし。労働組合の人がそこらへんを歩いている人々に、「この会社あんまりひどいんで、今、ストやってんすよ!」と主張するためのものなのだ。

となれば、キュートなネズミちゃんというよりは、「イヤだ何あれ」「気持ち悪いっ!」と後ろ指さされちゃうような、おぞましいデザインのほうがいいわけで。
目なんか赤いし、軽く歯グキも出ちゃってるわけです。体中の毛並みがまたグロさに磨きをかけております。


男1「そんなに悪口ばっかり言ったら、なんかかわいそうだな。ネズミに罪はないのに」
男2「だいたいさ、見た目をとやかく言うもんじゃないよ。大事なのは心だもん」
男3「だよな。ああ見えて、結構いいやつかもしれないよな」

・・・す、すみません。
じゃあ、ネズミさんへのお詫びに、次回遭遇した時には、キュートなアングルを探して、グラビアアイドルばりに激写して、そいで改めて皆様にお見せします! ・・・えっ、もう見たくないって?

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事