ベーグルの穴から見えた日記

大納言(一部破損あり)

FI237256_0E.jpg
デジカメを持っていなかったので家まで我慢しようかと思ったけど無理だったー。ちぎるというより割るに近い、薄いけど固い皮の中には、甘い豆がのの字に詰め込まれ、白くむっちりした生地のほうも引きちぎるのは一苦労。これらすべてが、口に入れる前からおいしさを物語っている!
昨日は、昼間は突風。我が家の周りは畑なので行き交う人もみんな目をつぶって歩いていた。口ずさんだのが「黄砂に吹かれて」。当時は意味もわからかったのに呪文のように全歌詞を覚えてるのがすごい。どれだけの脳みそが無駄遣いされているのだろう,、私・・・。
夜には雨。駅の建物を出て傘を広げた時、何かが足元で動いたのを感じた。見下ろすと、なんとアマガエル! ぴょこん、ぴょこんと、軽やかに建物方面へ。思わず2、3歩あとをついていきかけたけど、周りの人が「あの人は何か落としたのか?」みたいな顔してたので、思い直して心の中で健闘を祈る。しかしカエルくん、一体どこへ向かっていたのだろう。買い物?

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

行ってきちゃった。

突然思い立って。どうしても行きたかったけど、お金を貯めるために我慢と思っていたけど、状況と気持ちが揃って、やっぱり行こう!って。三軒茶屋の「濱田家」から歩いて桜新町の「ベッカライブロートハイム」、そこから電車で渋谷に戻って次の用事に十分間に合う計算。
濱田家は、お寿司屋さんそのものの店構え。活魚の代わりに並ぶパンたち。しかしお目当てのパンは、午後の焼き上がりらしい。しかし私は計算を始めた・・・桜新町行って、また歩いて戻って来て、三茶から電車に乗る・・・うん、間に合う。せっかく来たのに悔いは残せない! 取り置きをお願いして、名物になっている「無添加 ぱん」だけ買って、食べながら歩き出す。
今回も私は、番地ぐらいしか分からず適当に歩いた。だいぶん遠回りしてやっとこさ着いたブロートハイムでは、焼きたてのクリームパンやモーンプルンダー、チーズ入りフランスパンやドイツパンを。でも実はここのパン、どれも無難においしくて感動できず。今の私は、何かもっと強い衝撃を求めているのか?(ベニヤの後遺症?)

さて、濱田家にリターンだ。帰りは三茶めがけ、近い道を見つけつつ歩く。途中、dancyuのパン特集で掲載されたという「グランマ」に遭遇! 店頭に置かれた雑誌のクロワッサンの写真に惹かれ入店。

FI232348_1E.jpg
このクロワッサン、一層は厚いけどきれーいに出てる! 外はきちんとざくっとして、中はその厚みでめずらしい食感。バターの風味も甘く、おいしいー。赤ちゃんのおしりみたいなプチフランスはやわらかいけど、みししとしてよい。ちょっと気が晴れた。

FI232348_2E.jpg

さて到着。相変わらず混んでて店の外で順番待ち。やっと手に入れたあったかいコンプレと、ライ麦のゆずと胡桃。すぐさまかじったら! かじったら!
ライ麦のクッキーみたいな端っこと、ゆずのさわやかな苦味と酸味。ひとくちで感動・・・。出来たてのコンプレは優しいお味! 帰り道にダントツで匂っていたのもコンプレだった。今朝ナイフを入れても、重いのにやわらかくてびっくり。噛むと、あとからほのかにぷちぷち。ああーおいしい!
濱田家で感動したおかげで、渋谷のパン屋さんに行けなかった。うれしい誤算!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

餃子を皮から作りたい

と、前々からお母さんと話していた。

FI232356_0E.jpg
昔は買った皮に手作りの具で、ホットプレートにどーんと作っていたけど、なかなか家族が揃わない今は、焼くばかりになっている餃子でちょこちょこ作るのみになっていた。しかも手作りの皮はひと味もふた味も違うらしい! NYに旅立つ前にこの宿題は何としてもやらなければと、仕事が休みのお母さんとふたり、本日のランチで決行の運びとなりました!

FI232356_1E.jpg
皮は案外簡単。伸ばす時にコツは要るから最初はひどいもんだったけど、お母さんも私も、この日のために蓄えてきた知識を思い出していくうちに、あっという間にプロ級の皮が作れるようになった! 具は、えびが主役の水餃子用と、野菜たっぷり焼き餃子用の2種。皮ができてしまえば、あとは昔とった杵柄。しかも手作りの皮はよく伸びて包みやすい! できあがりのムッチリを大いに期待しつつ次々と包む。

FI232356_2E.jpg
焼き餃子用に皮を伸ばして包んで焼いて食べ、水餃子用に伸ばして包んで茹でて食べ、また焼き餃子・・・ってちょこちょこやっていたから、すごい量食べてしまった! だって、あとひくんだもん! 食べながら既に次回に向けてああだこうだと話し合う向上心のあるふたり、途中からは白ワインも出てきて、いやはや昼から、満腹・満足。
手作りの皮は、本当においしい! 皮の伸ばし方が手慣れた2回目の焼き餃子のほうが、皮が格段においしかった。水餃子の時は少し皮は厚めにして、さらなるむっちりを楽しむ。たらふく餃子を食べ終わったこのとき、いちばん食べたいものは、餃子。そのくらいおいしかったー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

あわや大惨事。

昨日は何を思い立ったか、天板を引っぱり出してオーブンで甘いパングラタンを作った。
それはいいんだけど、終わった天板を戻そうとしたら、棚の中がぎゅうぎゅうで入らない。オーブン電子レンジと、もうひとつそのサイズの機械と、オーブントースターが乗っかってる、縦に細長い棚。えいやえいやとがしがし押し込んでいたら、「どん!」と大きな音。4つの車輪にかませていた木片のひとつが外れたのだ。来る!と確信したけど、動けなかった。頭に手をやることもできなかった。いちばん上に積まれていたオーブントースターが私の頭めがけて落下し、そして床に転がった。
いろんな意味の衝撃で、しゃがみ込んだまましばし呆然。「頭は後が怖い」ということばがよぎる。これから渡米だっていうのに、脳がいかれてひっくり返ったらどうしよう! ・・・でも頭の痛みは、思ったほどじゃない。オーブントースターはアルミ製で、熱を外に伝えないように四方に隙間を持たせた作りだから、ドリフ程度の痛みで済んだみたい。大変だったのはむしろトースターのほうで、私の頭突きを受けて、じゃっかんひしゃげていた。ごめんねトースター。毎朝大活躍してくれてるのに。


今日はね、同じマンションのおじさんが猫に構ってほしくてちょっかい出してるのに、猫は昼寝モードで一向に相手にせず、ていう場面に出くわしちゃって、なんか楽しい気分になった!
でも、風邪引いてるんです実は。鼻水が止まらないようー。皆様も風邪にはお気をつけあそばせ。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事

ふぬけ。

生活リズムがゆったりになって、「待ってました」とばかりに身体が主張を始めた。うう、のどが痛い。そして頭が重い。くそう、身体め、反撃してきたなあー! 昨日はなんと12時間近くも寝てしまった。平常時では、ありえない失態。
そんなふぬけな私ですが、日記を引越ししました。日記サイトを使ってたんだけど、自分のページ内に持ってきました。しばらくは両方並行してやって行くつもり。でも、日記サイト内で日記を書く利点は、文字制限があるところ・・・。これがないと、食べ物ネタなんてどこまででも書きつづけてしまいそうだから!
昨日は1日オフだったけど、今日は夜バイトだから、今のうちに休息しておこう。今、風邪を引くわけにはいかないのだー。

(6/1・後日注)そのあと紆余曲折ありまして、こちらのdoblogさんにお世話になることにしましたー! 日記は2002年12月からスタートしていますが、ここには2004年の米国ビザが来た日からの分のみ転載しました。
それ以前の日記を読んでくださる方は、ベーグルの穴から見えた日記2002.12-2004.6~主に日本、時々外国へどうぞ!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

関連記事