ベーグルの穴から見えた日記

すったもんだの1週間

なんだかこの1週間は、どたばたで、はちゃめちゃな、1週間でした・・・。

前回の日記に書いた、フルメイクにパジャマで猫と戯れて過ごす羽目になった日曜日。
思えばあれが始まりだったのかも・・・。

火曜は、バレンタインデー。
アーリーバードが超!!お得な「焼肉ウエスト」に5時半に着いたのに、まさかの激混みで入れず。こんなこと、今までなかったのにー! 
日本だったら、バレンタインに焼き肉なんてありえないだろうに、アメリカではJapanese BBQはむしろおしゃれなのか?!

というわけで、しばらくビレッジをさまよった後で、結局入ったのは・・・

2017-02-14175317.jpg

もつ鍋!!
どこまでもおしゃれからは程遠いチョイスですが。

2017-02-14175803.jpg

ビールでもつ鍋、〆は中華麺を投入し、最後の1滴まで飲み干して、鍋をからからにしてやりましたよ!
とーってもおいしかったです!!

その後は、近くにある「チカリシャス」という、日本人のパティシエの方がやっているお店へ。
チカリシャスは、いまや日本にもお店を持っているそうですが、ここは「デザートのフルコース」を食べることのできるお店なのです!! って、いまだに、いちども行ったことないんですが。それはどういうタイミングで食べるべきものなのか、という問題があって、まだ試したことないのです。でも、いちど行ってみたい!
今回行ったのは、そのチカリシャスのお向かいにある別店舗。こちらは、簡単なイートイン席やお持ち帰りで、チカリシャスのデザートが食べられるところなんですってー。

2017-02-14230614.jpg

おうちに買って帰ったのは、このふたつ。

ニューヨークでクロワッサンとドーナツの夢の協演・クロナッツなるものが登場し、一世を風靡した後に、2匹目のドジョウとばかりに、どーわっさん、やら、いろんな亜流があちこちから湧いて出たのです。手前の大きい子は、ドーサン、だそーです。
そして奥の小さいのは、えーとなんだったかなあ、ボストンクリーム的な名前がついてました確か。(いつもすみません・・・)

で、開いた図。

2017-02-14230830.jpg

いつもほんと、すみませんね。汚くって。
でもこの、透明感のあるクリームが、すごくおいしかったのですーーー。

焼肉やさんも、近日中にリベンジしないといけないし(予約を取って臨むべし!!)、その時にぜひまた行きたいものです!

で、水曜は、コーラスのメンバーの1人が、おじいさんが亡くなって、そのお通夜的な、故人との最後のお別れの席で、コーラスに歌を歌ってほしいとのリクエスト。
いつものリーダーは予定が合わないとのことだったのですが、「友達をサポートするためだもの、私が指揮するから大丈夫、やろうよ!」と言ったのです私。
で、住所を使って場所を適当に調べておいて、仕事が終わってから、お葬式場に向かったのですが・・・。
バスに乗る直前、ふと嫌な予感がして、住所だけでなく式場の名前でチェックしたら、なんと、ストリート名にW(西:Westの略)が抜けていて、これは・・・・これは・・・・・・、全然違うところではないか!!!!

幸いにも、今いる場所からバス1本で行けて(それはすでに、奇跡みたいなことなのです)、今そのバスに飛び乗ればなんとか時間通りに着けることがわかったのだけれど、Googleによると、このバスがものすごく遅れていて、いつ来るかもわからない状態・・・。

パニック状態の中で必死で考えをめぐらせて、そうだ途中まで別のバスで向かって、どこかで誰かに車で拾ってもらおう、と電話を見たら、なんと、携帯の充電がゼロで、電話が死んでた・・・・・あああああ・・・・・・

それでもひとまず、少しでも近づくために、ちょうど来た東へ向かうバスに乗り込み、なんとか公共のWifiで友達に連絡を取る方法を考えるも思いつかず、目の前に立って携帯をいじっていたお兄さんに、「すみません、その電話を、ほんの1分貸していただけませんか、ほんとすみません、お金は払いますからー」とお願いしたら、「お金は要りませんよ」と、電話貸してくれたのです。
真っ青な顔で半泣きの女に頼まれたら、NOというのは難しかったかもしれませんが、あなたは神様に見えました。本当にありがとうございます。

電話で話せたおかげで、頼みの友達がすでに現地に到着していたことがわかったその場所がちょうど、現地に行く正しいバスとの分岐点だったので、神様にもういちど御礼を言って、バスを飛び降りる。もうあとは、いつ来るかわからないバスを待つしかない。

そしたら、いつ来るかわからなかったはずのバスが、奇跡的に、2分後ぐらいに、来たのですよ!!!!!! ああああーーー神様仏様!!!!!!!

2017-02-17083118.jpg
(ド緊張のお出かけのイメージ図。アパートの廊下を、足早にチェックする、お人形みたいなまるぴん。)

最終的には、5分遅れぐらいで到着し、無事に歌も歌えました。が、もうあんなことは繰り返したくないーーーーーー。
自分がリーダーなのに、携帯電話の充電をチェックしておかないとか、あまりにもバカすぎで、深く反省しました・・・。もうしません・・・。
そして、近頃ではニューヨークの公共Wifi事情がかなり進化していてくれて、本当に助かった。ずっと安定しているわけではないけど、ちょこちょこ通じるのです。
バスの中でiPad miniを使って、「5分遅れで着きそうです」とみんなに連絡をして、「どこかまで迎えに行こうか?」「ううん、式場のすぐ近くまで行けるから大丈夫だよ、ありがとう!」と、メールのやり取りをすることもできたので、別の人にまた携帯を借りずにすみましたよ・・・。

亡くなったおじいさまは、91歳。
長年連れ添った、最愛の奥様(私のお友達からしたら、おばあさん)が数か月前に亡くなって、そこから一気に体を崩して、肺炎で亡くなってしまったのだそうです。
残された家族にしてみたら、おじいさんとおばあさんを相次いで亡くすことは二重の悲しみだろうけど、前回の日記にも書いたように、生きるっていうことが幸せを感じることなんだったら、おじいさんにとっては、おばあさんがいなくなった時に、もう生きるのが終わっちゃったのかもしれない。そしてそれは、悲しいんだけど、幸せともいえることなんだろうとも思う。でも悲しいね。

5歳か6歳の男の子、ひいおじいちゃんが大好きだったのでしょう、みんなの前で気丈に手紙を読みましたが、そのあとで、ひいおじいちゃんの体の前で、声をあげてわんわん泣いていて、胸がつぶれそうでした。やっぱり悲しいね。

で、木曜は、楽しい楽しいコーラスの練習日。中止になった先週とは違い雪も降らず、私も特に道に迷ったりもせず(そりゃそうだ)、無事に楽しく歌い終えました。が。
練習後に、メンバーのひとりの毒気にあてられ、家に帰ってからも、目と脳がギンギンに冴えて、寝られず・・・。
私にとって楽しいことが、みんなにとっても楽しいことであったらいいなと思って、日々努力もしているわけなのですが、女ばかり(のコーラスなのです)が50人も集まると、考え方も50通りで、自分の思うようにいかず不満やストレスを抱えながらそこにやってくる人も、いるわけなのです。この世にある、大小のあらゆる組織のほとんどが、きっとそうであるように。

その人の願いのすべてを叶えてあげることは不可能なのだけど、その人が少しでも幸せになるためには、どうしたらいいのだろう・・・などと考え始めると、いつもなら猫が布団に入ってきたら魔法のように眠ってしまう健全な私が、この夜だけは、猫効果もむなしく午前2時過ぎまで、頭がぐるんぐるんしていたのでした・・・。

(長くなってるので、一休みして、ケーキをどうぞ。ご近所チャイニーズベーカリーの新商品、塩キャラメルチーズケーキでございます!! 「ここよりお開きください」の上に、1周して戻ってきたセロファンが折り重なっていて、ここよりお開きはできませんでしたが、おいしかったですー!)
2017-02-13223903.jpg

そして、金曜はコーヒーやファンタオレンジ(ピンチの時のためにオフィスの冷蔵庫に冷やしてある、私の秘密兵器なのです!!!)をがぶがぶ飲んで、なんとか無事に仕事を終え、土曜は歌の練習がふたつ入っていて、途中で電車を45分も待ったりした挙句に、ふたつめの練習は他のメンバーのドタキャンで中止になるなど、いろいろありましたが、それはもう書いてもつまらないので、これ以上はよすとして。

今日は日曜日。よかったです今日は。

猫に8時に起こされて朝ごはんをあげたまま、起きていろいろやっていたんだけど、やっぱりまだ頭と体が重いので、布団に戻って数時間お昼寝。これで、ずいぶん楽になりました。
この週末は、うって変わって春めいた陽気で、お買い物に行った時には、半袖の人までちらほらいましたよ!
家のお掃除をして、猫とのんびり過ごしてます。

しかも、さらなるグッドニュースは、なーんと、明日はプレジデントデーで、お休みなのです! 3連休、いえーい!
入っている予定といえば、夜に寿司でも取ろうぜという家庭内の計画だけなので、運気の好転を祈りながら、引き続きのんびり過ごすことにしますー。

終わってみれば大体うまくいったからよかったけど、生きるってやっぱり、楽しいばかりじゃないね。
(いろいろありすぎて、日記も長くなって、失礼いたしました。)
嗚呼、これから始まる1週間は、もう少し穏やかでありますように!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

プリンと猫と言葉

この週末は、これを初めて試してみましたー。

2017-01-28183400.jpg

日本にも、こういうプリンの素はありますが、スパニッシュ・フラン・スタイル、というのがかなりそそられるー!

牛乳にプリンの素を入れて、8分ほど火にかけるのですが、沸騰すると、もこもこの泡が急激にあふれてきて、ふきこぼれるので、どうしたらいいか困りました・・・。粘度のある水だと、いきなり吹きますよね、あれ。さし水するわけにもいかないし・・・。

プリンのあまーい匂いが立ち込めてくると、やってきましたよ、あの子が。

2017-01-211321.jpg

うろうろうろ・・・・

からの、

2017-01-2113221.jpg

びよーん!
この伸びが、かわいいのよねー。
下からキッチンのシンクに直接上がることはできないのですが、おねだりのポーズといったところです。

生の鶏肉をキッチンに広げたまま、キッチンを離れたりすると、上に上がってかじってる(?)こともありますが・・・。家の中で甘やかされてすっかり生ぬるい猫ちゃんにも、一応、野生本能があるってことなんでしょーか・・・???

人間が家に帰ってきた時にも、玄関までお出迎えしてくれて(というか、本当に知ってる人間が来たのかどうかの確認作業?)、なぜか、んんーーーー、と、伸びをします。そして、リビングにすたすたと戻っていって、ばりばりと爪をとぎ、そして、そのあとは大抵、トイレに行っておしっこをするのです・・・。あれって、なんなんだろう・・・? うちの猫だけじゃないはず・・・!

プリンは、おいしくできましたー。これからよく食べることになりそうです!

で、全然関係ないんですが、すごく素敵な対談記事を読んだので、ここに書き留めておこうと思いました。
国語辞典編纂者の飯間浩明さんによる、「言葉をずっと、観察している。」という、「ほぼ日刊イトイ新聞」の記事。

私も、言葉が好きなのです。干支が一巡しちゃうぐらいの間、なんだかんだで日記を書き続けている事実を見るにつけても。

言葉は、辞書や新聞が作るものではなく、街にいる人が作っていくもので、「正しい」と「間違っている」が戦っている隙に、そこをすり抜けて言葉はどんどん進化していく。
他人の言葉に対して「間違っている」とケチをつけるのはとても容易だし人より優位に立てるので、本当は間違っていないのに「それ間違ってるよ」と誰かが言い始めたらそれがいつの間にか真実として広まっている例がいくつもある。

言葉のエキスパートによる言葉の話は、「言葉」をそのまま時代や人生に置き換えても、通じるところがあると思った。というより、言葉は時代であり、言葉は言霊なのだから、当然なのかもしれない。

そして、藤原定家の、僻案(へきあん)の話。

「北風と太陽」じゃないけど、何かを本当に変えることができる力のひとつとして、私はこの「へきあん」を信じている。
言葉もそうだし、きっと、より「よい」時代や、より「よい」人生も。
今いる場所が平和であることはあたりまえのことではない、これは誰かが作り上げたものであってそれを壊すことは作ることよりも、きっと、ずっと簡単なのだと、考えないではいられないこの時に、出会ってよかった文章でした。皆さまもぜひご一読を!

今日の日記は、一見すると支離滅裂ですが、よく考えれば、プリンも猫も言葉も、全部わたしの大好きなもの! おあとがよろしいようで! また来週~!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

同じ月

2017-01-02135738.jpg

あああああーーーーー、1月2日になってようやく、お正月っぽいことができたあああああーーーーーー!!!

すべては、お友達のおかげです。
お呼ばれして、のこのこ行ってきました。

今年、というか今シーズンは本当に、ハロウィンからサンクスギビング、クリスマスへとつながる冬のイベントを軒並みうっちゃっていたので、お正月が来るという事実にも、ものすごく半信半疑で。いやそんなこと言ったって来るものは来るって、アタマではわかっていたんだけど、お正月の準備もまったくせず・・・。
これは本当にめずらしい。これまでどんなにバタバタでも、年越しそばと、お雑煮ぐらいは、やってた気がするけど、今年は本当になんにもない!

大晦日も、元旦も、平和で楽しく、しかし、いたって普通に過ごしてました。元旦の朝から洗濯してたし。

アメリカでは通常なら1月2日から普通にお仕事。というか日本じゃないので、仕事初め、という概念すらないわけで。
でも今年は、元旦が日曜で、一応、翌月曜が振替休日となって、私にも3連休が落ちてきたわけです!!

そして、この貴重な3連休最後の日に、呼んでくれたこのお宅では、手作りのお節料理から、お刺身やローストビーフ、シュリンプカクテルからチーズやパテとクラッカーのアペタイザーまで、ものすごく豪華でおしゃれなお料理の数々が!!

そこに私たちが地元クイーンズから持ち込んだ、マレーシア風炒飯と炒め麺、さらに中華の餃子という、おしゃれには程遠いが、味は絶品!の品々を加えて、飲み物はスパークリングワインに始まり、日本酒、そしてビールで、ちんたらおしゃべりしながらばくばく食べるという、

これはもう、正月そのものではないか!?!?

という、すばらしい1日を過ごさせていただきました。ほんと感謝です。

上の画像は、日本酒が出てきた時に撮ったものなので、お刺身他ごちそうの山が、ずいぶん減ってますね。悪しからず。

ごちそうの後ろにクリスマスツリーがありますが、これはアメリカで日本人がお正月を過ごす時の、典型的な図柄かなと思います。
日本では、ほとんどの人にとってお正月のほうが「本物」ですから、25日が終われば街は一気に年末ムード一色となりますが、こちらは年が明けてもまだしばらくはクリスマスです。

こちらは元旦の夕暮れ時。

2017-01-01165732.jpg

ほら、アパートのクリスマスのイルミネーションも、まだそのまんまでしょう?

もうずいぶん暗くなり始めている夕焼け空を眺めながら、まあこれが2017年初日の出みたいなもん、ってことでいいかもね、日の入りだけど、と思いながら撮りました。(超いいかげん!)
澄んだ空の向こう、木々の切れ間に、ちいーーーーーさく見えた月もきれいで。

そして今、日記を書いていて、
「そうだ、日本に先月帰った時に撮った富士山の写真でも載せようかな? なんか正月っぽくて、めでたいし!」
と、軽い気分で日本での写真を見ていたら、こんな富士山の写真を見つけました。

2016-12-02165407.jpg

写真にするとこんなに小さくなってしまうけど、立派にそびえる富士山の影、その上に広がるニューヨークと同じ色の空、そこに昇っているのは、同じ月!

月はひとつだし、空もひとつだから、それはもちろんそうなんだけど、1か月前(それは2016年だった)に日本で見たあの空のあの月を、今(それは2017年ですらある)はニューヨークから見ているって、なんか考えると、小さな小さな、あの写真に写る月より小さな、ほこりより小さな、なんかかけらになって、宇宙に飛んでいってはじけちゃいそうな気分になる!

そして、ひとつということはまた、つながっているということでもある。
日本とニューヨークは、電車より船より速いと噂の飛行機で行っても、あーんなに遠いのに! 日本が昼の時はニューヨークは夜で、いつだって逆さまなのに、本当はつながってるなんて!

なんだか、何もない正月かと思ったら、いきなり最後で大逆転あり、さらには月に思いを馳せたりして(わたしまさか、酔っ払い?)、最後には面白いことになりましたな。いや、この日記のことね。

日本ではまだ、正月を存分に楽しんでいる頃でしょう。私は明日から仕事。うむ、がんばります! だって、つながってるからね!!

こんなふうにして始まった2017年は、もしかすると、もしかして、マジカルな年になるのかもしれません。なるといいな。

皆さま、改めまして、2017年もよろしくお願いします! 皆さまの1年が、健康で平和で、ミラクルでマジカルなものとなりますように!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

広告が出ちゃったので近況報告

「このブログは1か月以上更新されていません」

・・・だって! とほほ!
(1か月以上更新されていないブログには、どどーんと広告が出てしまうのです!)

というわけで、強制的に登場してみました。こんにちはー。

今頃はちょうど、日本の一時帰国が終わって、飛行機に乗ってニューヨークに帰って、猫のまるぴんと涙の再会を果たし、次の日からの仕事に備えて、布団にもぐり込んでいる・・・・はずでした。

が。
まだ日本です。ビザの更新のための手続きが遅れています・・・、とほほほ!
数日内には帰れると思いますが、いつ帰れるかわからずに、ただ待つのは、ストレスがたまるものです。

日本への旅はいつも、家族や友達と貴重な時間を過ごして、思い出深いものなのですが、旅の最後はいつも、こんな状態になります・・・。仕方がないとはいえ、嫌なものです。

さすがに次の日記は、ニューヨークからになる、はず、です・・・。

早く、おうちで待ってるまるぴんに、会いたいものです・・・!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

日本に対抗して3連休

日本もこの月曜はお休みで3連休だったようですが、今回ばかりは、アメリカだって負けていませんよ!
こちらも、コロンバスデーでお休みでしたー。お休みじゃない会社も結構あったみたいですが、私の会社はお休み。

2016-10-10220818.jpg

(お休み中のまるぴん。グレイの毛並を背景に、ぴんと映える白いひげが好き。)

そして、日本も台風が来てたようですが、こちらにもハリケーンが来ていて、ニューヨークを直撃はしなかったものの、その影響で土日は雨がちなうえに強風の、残念なお天気。月曜にはすっきりと晴れ渡った、ようですが。

というのも、窓の外の様子をまるぴんとのんびり眺めていただけで、結局この3連休、一歩も外には出ずじまい。

2016-10-10181502.jpg

寝ても覚めても、ぼやーーーーー。
こんな生き物が間近にいたら、わたしも、ぜーんぜんチカラが入りません!

家の中で3日間、猫を愛でて、音楽を奏でて、おいしいものを食べて、よく笑い、楽しく過ごしました。充電大成功!

さあ、明日からはまたお仕事だー。がんばる!! 皆さまも、よい1週間を!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・