ベーグルの穴から見えた日記

冬を嫌いになりそうで

長い長い、長い2月。
自分自身のドタバタに加えて、近しい人の病気や死の話が続いて、祈ってばかりの毎日。

冬は美しくてきりっとしてて、大好きな季節だけど、こうもネガティブなことばかり聞いて、それは寒さも関係あるのではないかと思うならば、今年ばかりは冬を恨みたくなる気持ちもして。もちろん、冬でなくても人は死ぬけど。
みんな、春を待ってる。

電車の中で乗客の皆さまを眺めてて、きっとこの人たちもみんな、自分や家族の健康の問題を抱えていたり、家族や友達を亡くしたことがあったり、それなのに、何食わぬ顔で電車に乗って、やらなきゃいけないことをやっているのだなーと考えてたら、思わず立ち上がってひとりひとりにハグしたくなっちゃった。妄想だけにとどめておきましたが。

みんな、強い。わたしも、強くあらなくては。

実はアメリカ、月曜がプレジデントデーの祝日で、3連休です。
タックスリターンでもやってしまおうかと思ったんだけど、どうにも気が乗らず、新しい家の家具の配置など妄想して過ごしています。それはそれで重要なことなので、充実。
家の中のいろんなものを測ったついでに、まるぴんも測ってやりました。

IMG_5051a.jpg

まるぴん、37センチでーす。
ちなみに、まっすぐ伸びてるときに測ったら、47センチありました~。

そういえば、今週はどたばたの最中に、バレンタインデーなんてものも、あったのでした。

IMG_5043a.jpg

バレンタインなんてもーどーでもいいよ、と言いながら、もらうものはもらう私。

クイーンズの少々辺鄙なところにある、評判のよいチョコレート屋さんのチョコ。
この写真のほかにもトリュフが数種類ありましたが、やっぱりピアノがうれしいなあー。ありがとう!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

年またぎの日記

また、この奇妙な時間がやってきました。
日本ではすでに年が明けて2018年、なのにニューヨークはまだ2017年の昼下がり。

特にこの年末年始は、自分のココロがなんだかそれどころじゃないものだから、余計に何がなんだか途方に暮れちゃいます!

といって、我が家の大みそかの定番、年越し・かも南蛮そばは、しっかり食べました。んめえー!

IMG_4822a.jpg

まるぴんは、最近になり、肉食女子であることが判明しました。
肉のニオイを嗅ぐや否や、飛んできておねだり。

IMG_4785a.jpg

「それ、それちょーーーだーーーい」

と、キッチンの作業台に向かって乗りあがろうとするまるぴん。
鴨も、サラミも、肉なら何でも来いです。人間の食べ物ですから、あげるのは、ほんの少~しだけですけどね。あげたら、いくらでも食べそうです。

「まるぴん、こんなハムも好きなのー!?」って言った時に、

「は、む!」

ってしゃべった(気がした)ので、まるぴんのボキャブラリーその1「ごはん」に続いて、「はむ」という言葉を覚えることが、2018年のまるぴんの目標ということになりました!
「ごはん」の動画はこちらにアップしていますが、今はもっとずっとはっきり、ごはんの時間が近づくと、自分から「ごはん!ごはん!」と言い出します。ほんとですほんと!)

で、2017年のうちに日記を書いておこうと思ったのは、クリスマスに食べたケーキを、記しておこうと思った、ただそれだけなんです。

IMG_4725a.jpg

これですー、メゾンカイザーの、小さなブッシュドノエルを、3種ぜんぶ!
赤いのには、本当はラズベリーが乗っていたんですが、箱に入るまでの間に転がってしまったらしく、ラズベリーいませんでした・・・。ほんのり、穴が見えるでしょう?

IMG_4744a.jpg

まるぴん「で、どれがあたしのですか」

あっ・・・・、あらほんとね、まるで家族ひとりにひとつずつみたいに、ケーキが3つあるわ・・・。(ヒト2、ネコ1)
でも、えーと・・・、ちょっとこれは食べられないかもねー。

まるぴん肉食なんだから、いいじゃん!(逆ギレ)

3色とも、甲乙つけがたい、すばらしいおいしさでした。
メゾンカイザー、マンハッタン内にすごい勢いで増殖中です。大変ありがたいことです。

さて、寒い寒いさむーいニューヨークですが、大晦日の夜はお出かけしてまいります。外で年越しって、結構久しぶりじゃないかなー。
まるぴんはひとりぼっちで、ちとかわいそうですが、帰ってきたらまた鴨でもあげることにしましょう。

思えば2017年は、大きな大きな節目の年になりました。そして2018年もその延長で、まだまだどたばた・・・。すべてうまく収まって、よい年になるといいな。

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

ずっとずっと昔のこと

初雪が降ってからのこの1週間は、なんだか当たり前のように雪が降っていました。
聞けば今冬は、かなり寒いという予想なんだとか・・・。うひー・・・。

ここのところ、昔の写真の整理をしているんですが。
数か月前に、写真の保存先をGoogleフォトにする旨書きましたが、その時の記事にも書いたとおり、当時は、ペットを人物と同じように認識することはできませんでした。それが、ちょっと見ない間に、ペットと人物を同じように認識してくれるように進化していましたよ!!
すごいなあGoogleは・・・。

今回整理したのは、私がiPadを購入する以前の写真で、古いパソコンが大容量だったのをよいことに、その中に入れたまんま、放置されていたのです。

久しぶりにそのパソコンを立ち上げてみたところ、「更新プログラムを構成しています 3/3 0%」というメッセージと再起動を永遠に繰り返す、無限ループ状態になっていました・・・。
ネットで調べると、この状態に陥った被害者は多く、セットアップCDがなければ復活は不可能とのこと・・・・やばい!!!

なんとかならないのかとあれこれやっているうちに、セーフモードのメニューの中に、「東芝ファイルレスキュー」なる、なんかいかにも期待できそうな名前のプログラムを発見。
パソコンが古すぎるせいか外付けHDはつないでも認識してくれなかったんですが、USBスティックは保存先として読んでくれたので、地道な作業を繰り返し、ほしい画像はすべて救出することができましたーーーー!!! ありがとう東芝!!!

画像以外の主要なファイルはすでに取り出してあったので、これで晴れて、この古いパソコンを捨てることができます!!
ありがとう東芝。ありがとうGoogle。

今回取り出した画像は、古いものは2004年からある。2004年っていったらあなた、13年前!?!?

こんなにたくさんの写真や動画、いつの日か、振り返ってぜーーーーーーんぶ見ることなんてあるのかしらと思うけど、Googleフォトは容量無制限でため込むことができるので、ため込ませていただいています。

13年よりも、もっとずーっと長い時間が経ってから、この写真たちを見たら、どんな気分がするのかな。考えると、楽しみなような、怖いような。

ところで、今日のまるぴん。

今日の夜ご飯(人間のね)は、お餅だったんです。焼いたお餅を、海苔でくるんで、さあ食べようかなー、と思ったら、まるぴんが、ただならぬ反応を示す。
「えー、お餅なんて、食べないでしょう?!」と思ったら、なんと、海苔が食べたいんだって!!!

半信半疑で、ちょこっとあげてみると・・・・食べてる!! そして、お代わりをおねだり!!

大好きなかつお節と同じ、海のニオイがするからかなあ・・・・。まるぴんの好きなものがまたひとつ増えました。

そして、今も私の足元、暖房の真ん前の定位置で、丸くなってぼんやりしてるんですが。
時々私がじっと見てると、

く・・・・・・・・・・・る、りん!!

って、こんなふうになる。

IMG_4413a.jpg

これって何なのかなあーっていつも思ってたんだけど、今日なんとなくわかったのです。
まるぴんがこれをやると、私が必ず、

「きゃああーーー、ぱにゃちゃああーーーん、かああああいいねえーーーー」

と、甲高い声で地べたにはいつくばって、まるぴんにすりすりして、なでなでしてあげるのを、覚えたんだわ絶対。
(あっちなみに、最近では「まるぴん」からさらに名前が変化して、「ぱにゃちゃん」って呼んでます。)

ああー、なんてかわいいねこなんでしょう!!!
まるぴんの、いつもおんなじような写真も、私のGoogleフォトに何百枚も入っていることでしょう。そしてこれからまだまだ、数千枚、数万枚と増えていくのでしょう!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

どうか健やかで

下記の写真を見て、何がどうなってるのかわかった人は、まるぴん通。

IMG_4026a.jpg

ていうか、自分で写真を撮ったけど、じーっと見てると、だんだんまるぴんなのかどうかさえも、わからなくなってくる・・・!!

答えは、こうなってます。
まーるぴん!

IMG_4031a.jpg

「よびましたか」

体の左側面をぺろぺろと舐めていたところから、呼ばれて右向きに振り向いたの図でした~。
猫って、本当に体が柔らかくて、いとをかしです。

この週末は、ありがたいことに、家の中に引きこもりで過ごしましたー。はあーしあわせ。
家のあちこちを片づけないといけないなあと思いながらも、今週も何も手を付けずじまい。
なかなか、あれですね、人間ってやつは、おしりに火がつかないと、動かないもんですな。

自堕落な2日間を過ごした分、明日から仕事に遊びに、がんばりまっす!!

そういえば、今突然思い出したんですけど、先日、定期健診のためにお医者さんに行ったら、「インフルエンザの予防接種はもう受けたの?」って言われてしまったのです・・・。

あすかまる「えー、と、いや私はそういうのは、やらないんです」
先生「なぜかな?」
あすかまる「えー、だって・・・(注射が大嫌いだからだけど、もっと気の利いた言い訳をしようと考える)」
先生「予防接種は受けたほうがよいし、保険があるから無料でできるんだよ」
あすかまる「でもでも、ほら、副作用とか出たりしませんかね? ね?」
先生「ううん、出ないよ(きっぱり)」

と、この先生、物腰やさしい韓国人のおじさまなんですが、注射しないという選択肢を許さないコーナーへと、にこやかに私を追い込む・・・・。

そして、子供の時以来の、インフルエンザの予防接種を、受けてしまったのです!!!

って、毎年受けてますって人には、何をそんな、注射ごときでわあわあ言ってるのかというかんじでしょーけど、先生に説得させられた瞬間は、「くっそーこの時期に病院なぞに行ってしまった私がバカだったわい!!」という気分でした。
いやでも本当は、「シーズンの始まりに注射してもらえて、この時期に行ってよかったわん♡」と言うべきところなのでしょうね・・・。

ニューヨークに来てからこれまで、病院というものに行くことなく過ごしてきましたが、今年は、近所にかかりつけのお医者さんを見つけたので、この先何か心配ごとが起こったとしても、少しは安心です。注射は打たれましたが・・・(まだ言う)

なんでこの話をいま急に思い出したかというと、最後の締めに、「皆さまも、健康に気を付けてよい1週間を!」って書こうとしたんですよ。

私のほうは、引き続き、すこぶる健康です。今シーズンはもう予防注射まで済ませましたからねっ!!(しつこい)
でも、ひとたび病院だ薬だって始まると、頭痛の種は尽きないものです。
特にアメリカは、あらゆるシステムがいちいちやばいですから、本当に病気やケガで無駄なお金や労力を使わなくて済むよう、元気に過ごしたいものです・・・(はっ、まさかこれって、システムを崩壊させることによって日々の注意喚起を促すという、アメリカの作戦?!)

猫は私の足先(それは暖房のすぐ目の前)でぷーぷーと眠っていますが、猫もすぐさま起こして、病気やケガに対する注意を喚起したいと思いますっ!

皆さまもどうか、健やかで穏やかな、よい1週間を過ごせますように!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

ある秋の空

ばたばたのさなか、見上げた空の美しさよ。

物事に追われて気が遠くなるけど、私のばたばたなんて、どれも生きるか死ぬかみたいなことじゃない。
私の周りにもたくさんいるのです。
年を取って身体が思うようにいかなかったり、慢性的な痛みと闘ってる人もいるし、親が高齢、家族が闘病中、ペットの調子が悪い、などなど、健康の問題は本当、つらいです。

我が家はみな、風邪ぐらいは引きますが、今のところ身体は健康で、本当にありがたいことです。
まるぴんも、よく食べてよく眠り、元気です!

10月になってまだ日記を書いていないなんて、ひどい話だわーと思って、ひとまず登場してみましたが、次は11月になっちゃうかなあー・・・・! 楽しいことが書けるように、精進します!!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・