ベーグルの穴から見えた日記

まるぴんの夏の事件簿

IMGmuffin.jpg


日ごろは大きな事件もなく、穏やかに平和に暮らしている我が家ですが、この1週間は、突然にまるぴんに試練が立て続けに襲い掛かったのです。

というわけで、今週のまるぴん事件簿。

①3分間トラウマ事件

ある晩、私が家のドアを開けて中に入ると、大体いつも、とことことお出迎えに来てくれるはずのまるぴんが、いない。
帰ってきたのにも気づかないほど眠りこけているのかなと思ったけど、めぼしい休憩スペースにも、いない。
まあでも、猫って不思議なもんで、「この狭い家のいったいどこに隠れているの?!」と思うんだけど、どーーーーーしても見つからないとか、そんなこともまあ、たまーにあります。

でもそれにしたって、人間さまが帰ってきたのに、お出迎えもないなんてひどい、と思ったので、

「まるぴん、出てきてくれないなんて、失礼じゃん!!」と叫んだら、

「にゃーー」

って声がしたのです。小さく。
声がしたとおぼしき方向を見やると、白い壁があるのみ・・・。あれっ、今のは猫の声みたいに聞こえたけど、どこかの赤ちゃんの声かなんかだったかな・・・?

と思うと、

「にゃーーーー!!」

と、またしても壁の向こうから声が!

この壁の向こうにあるのは、マンションの踊り場です・・・・・・まさか・・・・

ドアを開けた途端、しっぽがラグビーボールのように膨らんだまるぴんが、矢の勢いで、部屋に飛び込んでいきました・・・。

全然気づかなかったんだけど、玄関のドアを開けて私が入って閉めるまでの間に、さっと出て行っちゃってたようです。

実はまるぴん、ずいぶん昔にいちどだけ、もっと本格的な締め出し事件に遭ってます。
まるぴんが、すーっと出たことに気づかないまま、カギ閉めて出かけちゃったのです・・・!!!

そのときは、我がマンションのひとつ上の階に住んでいる動物好きのおばさまが、うちのドアの前で狂ったように鳴くまるぴんを見つけ、我が家のドアベルを鳴らすも誰も出ず、まるぴんを自室に連れ帰り、ふだん近所の野良猫にあげている缶詰などをまるぴんにふるまいつつ、首輪についている電話番号に留守電を入れたり、我が家のドアにメモをはったりしてくれていたのです。

ただでさえビビリで、よそのお宅を突然訪れてエンジョイすることなどできない性格のまるぴんにとって、さらなる試練だったのは、そのお宅にはでっかい犬が3匹もいること・・・。
おばさまは、まるぴんを特別ルーム(=バスルーム)にかくまってくれたのですが、まるぴんは、缶詰にもろくに口をつけられず、バスルームのいちばん奥、トイレの裏で小さくなってたそうです・・・・
その間、5時間か6時間・・・・。まるぴんは心臓が縮む思いだったことでしょう。

上の階のおばさまには、後から心ばかりの御礼をしました。
偶然によい人が見つけてくれたからよかったものの、一歩間違えば、どうなっていたかわかりません。気を付けないと・・・

と思っていたのに、またやってしまいました。
今回は3分、いや2分ぐらいで気づいたからよかったですが、この間、まるぴんの脳裏に、あの日の恐ろしい体験がまざまざとよみがえっていた、かもしれません。ごめんよー。

ちなみにまるぴんは、緊急時のみ、毅然とした声で、「にゃー!」と鳴きます。鳴けるんじゃーーん!

IMG_3008.jpg

(やればできる子、まるぴん。)

②ビーフ味事件

私が朝起きて、いちばんにするお仕事は、まるぴんの朝ごはん。
我が家の猫は、朝晩1日の缶詰タイムがあり、ほかに小腹がすいた時はいつでも食べられるよう、カリカリと水が用意してあります。

まるぴんは、1回に食べる量が多くないので、1つの缶詰を何回かに分けてあげているのですが、この日はちょうど、前の缶詰が終わったところでした。

まるぴんは、なんとこの8月から7歳になります。(嗚呼!!)
次回に通販でまとめ買いする時にはもうシニア用(7歳~)の缶詰を買おうと思っているところでして、今はその間つなぎに近所のペット用品店で、いくつか見繕って買ってきた缶詰のひとつ、ビーフ味という目新しいやつを開けてみたのです。

早くごはんほしいよーとばかりに、私の足の周りをぐるぐるしていたまるぴんでしたが、お皿を出されると、

ぴたりと静止して、お皿を見つめて、それから私を見つめたのです。

「これは、なんですか?」

という顔で。

ええっ、と思って、「まるぴん、ごはんだよ」と、指ですくって鼻先に近づけてあげても、「・・・えっ、これを、どうしろと???」と、混乱している様子。

どうやら、ビーフ味を、自分のごはんと認識できていないようなのです・・・!!! がーーーーん!!!

でも確かにまるぴん、人間がごはんを食べている時も、鶏肉のにおいには目がないですが、牛肉にはまったく反応しません。
それに、ふつうに考えたら、猫が牛食べるって、サイズ的に自然界ではありえないもんね・・・。

しかししかーし! 我が家では、缶詰を食べずに捨てるなど、愚の骨頂! なんとしても、食べていただかなくては!!

ということで、お馴染みのターキー味の缶詰をかぱっと開けて、半々に混ぜてみる。ほれ食え!

まるぴんは怪訝そうにニオイを嗅いだ後・・・・・・、おっ、食べてる食べてる!!

というわけで、ターキー味で慣らして、数日のうちには、ビーフ味だけでも食べてくれるようになり、事なきを得ました・・・。

しかし、「うちの猫は、ひとつの味だとすぐに飽きちゃって、食べなくなるんですうー」という、グルメな猫ちゃんの話は聞いたことがあるけど、まるぴんは、どんな味の缶詰でも変わらずにばくばくと元気よく食べるなー、と常々思っていましたが、ビーフ味で、とんだ落とし穴でした・・・!

年を取って好みがうるさくなってきた、っていうことでもあるのかしら・・・。

IMG_30507102017.jpg

でもこうやって見ていると、年を取ったなんて思えない、いつまで経っても子猫のような、きょとんとした顔のまるぴんです。

意味もなく途中にかわいい今週のまるぴん画像を挟みながらの、事件報告でしたー。

IMG_muffiin2.jpg

そしてこれは、ウォータースライダーを滑り降りているような、緊張感に満ちた格好のように見えるかもしれませんが、猫の夏ベッドの上で最高級におくつろぎ中、の図です・・・!

来週は、まるぴん関連事件のない平和な1週間になるといいね、まるぴん!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

まるぴんと、こまるぴん

土曜日に、にわか雨を避けながら買い出しへ。(本当に冗談みたいに、週末に、出かけようと思う日のみピンポイントで雨模様、というパターンが続いております・・・)

外に出たとたんに、んー、なんか小腹がすいたなあ・・・・・。なんとも計画性のないことです。

何か手頃な軽食はないかしらと、道中あれこれ考えながら歩く。
そしてたどり着いたのが、ちょっと前にできて気になってた、中国の軽食処!

2017-06-17175822.jpg

このプチ肉まん、4個で1ドル50セント。やすいっ!! そしてんまいーーー!!!

フラッシングにはこういう店があったけど、徒歩圏内の「やや近所」にこれができたのはうれしいな。
ほかのものも、いろいろ試したいものですーーー。

そして買い出しを済ませ、帰り道にはのどが渇いて、お約束のこれ。

2017-06-17192209.jpg

好きですQuickly、好きですバブルティー!!

そして、今週のねこちゃん。

2017-06-11220045.jpg

・・・・ま、いつもどおりですがね。

まるぴんには、実は、この家に一緒に来たお友達がいまして。
名前を、こまるぴん、と言います。

今までいちども、こまるぴんのことを日記に書いたことがないみたいなんですが、ちょっと信じられません。私としたことが!
というわけで本日、満を持して紹介させていただきます!

2017-06-18185709.jpg

奥がまるぴん、手前のピンクの子が、こまるぴんですー。

これ、冗談で言ってるのではなく、こまるぴんは、まるぴんにとって大事な妹分なのです。

まるぴんを我が家に連れてきてくれたボランティアの人が、まるぴんが新しい環境に早く慣れるようにと、一緒に持ってきてくれたおもちゃのひとつ。
家に帰ってきて、このおもちゃが外に出ていると、最初は「あー、おもちゃを使って遊んでたんだね!」と思うだけだったんですが、猫ベッドの上にこのピンクのおもちゃがちょこんと寝てるのを見つけたあたりから、まさかまるぴんは、この子を友達だと思ってるのでは・・・と思うようになりました。

それで、名前つけたんです。こまるぴん。いい名前でしょう?

人間がいなくなってさみしいと、いつも、こまるぴんを外に出しています。反対に、人間が家にいる時は、こまるぴんでは全然あそびません。

この前なんて、猫の夜ごはんの時間を過ぎて家に帰ったら、こまるぴんがカリカリに向いてましたよ。

まるぴんが、自分がさみしい時に、お姉さんぶってこまるぴんにむかって、「もうすぐみんな帰ってくるからね、大丈夫だからね」とか言ってるのかしらと思うと、愛らしくもあり、ひとりぼっちでかわいそうでもあり。この狭い家で猫2匹飼うのはちょっと無理ですが。

せめてなるべく、人間が家にいる時に愛してあげなくては・・・。といっても、猫ちゃん、せっかく日曜日は人間が1日じゅう家にいたというのに、昼間じゅう、引きこもって寝てばっかりでしたが!

来週末は、若干ばたばたする予定で、日記はお休みの公算大です。また近々、お会いしましょうー!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

はだかのまるぴん

いつもと同じ、日曜の夜の、ブログ執筆時間。
しかしながら、今日はいつもとちょっと違うのです・・・・・!!

なんてったって・・・・

明日は、メモリアルデーの祝日!!! いえーい!!!

ただ、土曜と日曜は、家事と仕事で終わったので、日記で報告できる楽しいことがなーーんにもありません・・・・。
靴下猫のことしか、書くことがありません・・・・・。

でも、いつも靴下猫のことばかりでは、飽きられてしまう・・・。もっと読者を、ぐっと惹きつけないと!

というわけで今日は、本邦初公開・・・・、ちょっと恥ずかしいけど・・・・・・、

裸のまるぴんを、見せちゃいますっ!!


2017-05-21234034.jpg

いやーーーーん!

・・・えっ?
全然裸じゃない、ただのいつものまるぴんじゃないか、ですって?

あはっ・・・・・・、ダメ読者!!

(えーと、これ、こういうの、流行ってるんですよね、いま???)

ほら、よく見て!

2017-05-21233820.jpg

首にまとっていた、最後の着衣を、脱いじゃってますーーーーーー!!
これ、ほんとの全裸ですーーーーー!!

・・・・・いや、本当にすみません。
だって、本当に本当に、こんな写真しかなかったんだもの今週。

私の太ももの上で、首をモーレツに掻いてもらって、ご満悦のまるぴんでした。

首輪を外すと、結構雰囲気が変わるんですよねー。
まるぴんは、今の首輪がとっても似合っていて、首輪ありのほうが、きゅっとした感じでよいと思っております。

さーて、明日はせっかくの3連休最終日、1日ぐらいは、ぱーっと遊びに出かけたいと思います!
メモリアルデーは、海開きの日でもあるので、海にでも行くかー、と思ったら、どうやら雨模様みたいですよ・・・
嗚呼あたしのビタミンD計画がああああーーー・・・・
でもまあ、雨なら仕方ない、せめて、おいしいものでも食べましょ!(先週とほぼ同じ展開・・・・!)

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

まるぴんは猫ですが

2017-05-07162717.jpg

Zzzzz・・・・・ Zzzzzzz・・・・・・・

あらま、まるぴんが眠ってる間に、もう2週間経ったみたいですよ!

なんだか5月だというのに、うすらさむーーーい、ニューヨークです。
朝晩は、また一段と冷えるので、ダウンジャケットを着てる人も結構います・・・。5月なのに!

今日は母の日でしたー。
洗濯をするため、マンションの地下に行くエレベーターに、別の部屋の人と乗り合わせたら、

「母の日でもなんでも、私は洗濯よー」

という旨のことを、言っていました。たぶん。いや、スペイン語だったもんで。
ひとまず、Happy Mother's Day!とねぎらっておきました。

お母さんは偉大です。
近頃はFacebookなどのメッセージを見ていると、人間のお母さんだけでなく、犬や猫のお母さん(飼い主)も、母の日のお祝いに混ぜてくれる傾向がありますが、個人的には、母の日はやはり、人間のお母さんをねぎらう日がいいなと思っています。
人間の子育ては、まるぴん飼うのとはあらゆる意味でケタ違いに大変なはずなので!!

全世界のお母さんに、ありがとう。

さて、我が家は人間も猫もまあ相変わらずですが、眠っている猫の写真ばかりではつまらないので、最近の(起きてる)まるぴん。

2017-05-05083443.jpg

まるぴんにとって、春は、鳩の季節。
子作りをするため、鳩たちが、よい場所をめぐって、ばっさばっさと戦いを繰り広げるのです。
マンションの踊り場まで行くと、鳩をかなりの至近距離で見ることができるので、まるぴん大興奮! たぶん、プロレスを見てるような気分なんでしょうかね??? プロレス好きの猫、まるぴん・・・・。

ただし、人が来る物音がすると、一転、逃げる態勢に。

2017-05-05083518.jpg

いつまでたっても、ビビりのまるぴんです。

それから、最近はよく、椅子に座ってあぐらをかいてパソコンをやっている私の膝に、自分から飛び乗ってきます。寒いからかなあ? 大変よいことです。足はしびれますが!

でもさっき、まるぴんがいつものように私の膝に乗ろうとしたんだけど、飛び方を間違えて、前脚だけ私の膝にかかった、宙ぶらりんの恰好に! あわてて私がまるぴんをひっぱり上げて事なきを得ましたが、運動神経のなさに改めて驚きました・・・。
たかだか40~50センチですよ?!

高さが問題なのではなく、もっと高いところにも、気合を入れたら、ちゃんと飛び乗れるのです。
でも時々、全身のコーディネーションが、わからなくなっちゃうんですね・・・。
ジャンプに失敗するまるぴんは、逆上がりがうまくできない子の姿を彷彿とさせます・・・。あと、跳び箱が飛べない子ね・・・。

まるぴんが人間の子だったら、どんくさいし、びびりだしで、ほんと悲劇的です・・・。猫ちゃんでよかったね、まるぴん!

ところで。
冒頭の眠り猫まるぴんなんですが。
ずっと見ていると、違うものに見えてきませんか・・・?

hippo-cat.png

・・・・・カバ!!! カバがいる!!!!
上に戻って、もういちど見てみてください。ほら、もうカバにしか、見えないでしょう?!

と、ばかなことやってないで、寝ることにします。
そもそもあんまり、自分がまるぴんのお母さんという感じがしないんだよねー。我が家の場合は、姉妹といったところですな!

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・

ばたばたしたりのんびりしたりする猫と人間の様子

2017-04-05201945.jpg

イベントフルな4月。今週もいろいろありましたー。楽しいことが多いので、文句を言うわけにはいきませんが、なんだか忙しかったー!

上の画像は、イベントのひとつで大荷物になるので巨大なトートバックをクローゼットから出したら、もちろんすぐさま入り込んで、中をくまなくチェックするまるぴん。

2017-04-05202240.jpg

まるぴん「このかばんはすべて征服したぞ」

あー・・・、ありがとうね。そろそろ、中身を詰めてよいかな???

そして、週末には、めずらしくお客様をおうちにお招きして、にわかに家の中がすっきり、きれいに片付いております!(はい、何もかも、見えないところに隠してみましたー。)
まるぴんは、準備の時からすでに何かが起こる気配を察して、お昼寝もまったくせずに、人間と一緒になって、うろうろうろうろ、動き回ってました! そしてお客様が来てからも、眠ることなく、お客様をおもてなし。(チキンをたくさんもらえるチャンスを逃したくなかったとも言うけど・・・!)

2017-04-09100135.jpg

やっとのんびりになった日曜日には、ねこも長い長い昼寝を。
嗚呼、なんてのどかな光景。

2017-04-09102746.jpg

あっ、前脚が出た!
そして、寝返り。

2017-04-09105537.jpg

これでくつろいでるっていうんだから、猫って不思議です・・・!

しばし人間を布団と枕にして昼寝を楽しんだあとは、起き上がって毛づくろい。

2017-04-09110000.jpg

・・・の様子なんですが、猫って時々、角度によって、なんだかよくわからないものに見えることがあります。

このときは、私の頭の中で、こういうのを想像・・・・

2017-04-09110000a.jpg

うん、ぴったりだわ・・・。
スポーツ刈りが伸びちゃった風の男の人の頭にしたほうがよりリアルかもと思ったのですが、尻尾があったので、リボンをつけてみましたよ。

猫もよく寝て、人間もこんなアホなことをして楽しむ時間があったので、しあわせなことでした。
さあ、のんびりの日曜を経て、また1週間の始まり! 街路樹は芽吹き始め、かわいいチューリップも咲き始めましたが、なんだかまだうすら寒いニューヨークです・・・。ほんとうの春は、いつ来るのかな?

↑↓ 関連記事?? 実のところ、ランダムセレクションの非関連過去記事ですが・・・